[終了] 2016.08.21 (日) 13:00~15:00 子ども向け レベル2 慣性の動きでリアル表現!

体験教室「レベル2 慣性の動きでリアル表現!」

動いたものは急には止まれない!

面白いゲームの動きには、慣性の動きが取り入れられています。キーボードの操作で自然な動きを再現する簡単なゲームを作って、慣性のプログラミングをマスターします。

当日の様子

20160821133227

今回の体験教室では、海の底でカニさんがエサを食べる・・・でも、上から敵が攻撃してくる・・・そんなゲームを作りました。

Invalid DateTime

今回のプログラムは、だいぶ複雑です。

やっぱりデータ(変数)を使うと、ちょっと難しくなります。

20160821142214

それぞれのペースで、どんどん制作していきます。

20160821145618

こちらは、上から不法投棄されたスピーカーを避けながら、★をゲットするゲームです。

20160821142204

最後はそれぞれのゲームをテストプレイして終了です。

みなさんお疲れ様でした!

募集要項

  • 日時 2016.08.21 (日) 13:00~15:00
  • 場所 ニゴロデザイン
  • 参加料 1,000円
  • 募集 最大4人
  • ノートパソコン持参可能、手ぶらでもOKです。

対象となるお子さん

  • 過去の当体験教室でレベル1に参加したお子さん
  • 自分でプログラムしてゲームを作ってみたいお子さん
  • 小学5年生~中学2年生ぐらいのお子さん
    ※当日は親御さんの同伴をお願いいたします。

教室内容

ワンステップずつ説明を聞きながら、一人一台のパソコンでプログラミングが楽しめます。スクラッチというプログラミングアプリを使います。

  1. ウォーミングアップ
  2. カニを左右にリアルに動かそう
  3. 流れてくるエサを食べよう
  4. 落ちてくる石を避けて!